全国一律送料 250円 or 800円 / 1万円以上で送料無料   藍染、益子焼、大きいサイズのレディース輸入雑貨店「December3(ディッセンバースリー)」

    December3(ディッセンバースリーロゴマーク


    アウター

    アウター

    トップス

    トップス

    ボトムス

    ボトムス

    五感 gokan

    五感 gokan

    倉敷の藍染

    倉敷の藍染

    日本製 帽子

    日本製 帽子

    倉敷の本藍染

    バッグ

    輸入雑貨

    輸入雑貨

    益子焼

    益子焼

    アジアンウォッチ

    腕時計



    トップページ  | 会社概要  | 決済・配送  | 返品について  | お洗濯について  | お問い合わせ  | 買い物かご  | 購入後の返品もOK!安心してお買い物ください

    未精製シアバター100g

    当店一番人気の通常では売られていない無添加
    未精製シアバター100g。保湿力抜群で医療・介護
    飲食分野のお客様に大好評です!!

    五感トリプルガーゼ

    某「通販生活」雑誌でも大好評だった肌触りが
    抜群にいいトリプルガーゼブラウス。どんな体型
    の方もおしゃれに包み込むシルエットが人気

    藍染 倉敷

    大人気の五感オリジナルガーゼ生地を本藍染で
    有名な倉敷市で一点一点手染めしています。
    着心地はもちろん藍染の風合いが魅力です

    益子焼

    茶色の器の印象が強い益子焼を若手デザイナー
    が現代のデザインで作った人気商品。電子レンジ
    やオーブンなども使用可能な料理を引き立てる器

    シサムコウボウ ピンタックスカート

    腰回りに施されたピンタックが抜群にきれいな
    シルエットを実現!ウエストはゴムなので履き心地
    もよくナチュラルコーデには欠かせない逸品です




    店舗案内

    【小樽本店】
    小樽市稲穂2−14−1
    都通りアーケード内

    0134-22-9973
    am 10:00 〜 pm 7:00

    【マルヤマクラス店】
    札幌市中央区南1条西27丁目1−1
    マルヤマクラス2F

    011-621-8433
    am 10:00 〜 pm 8:00


    【新札幌 カテプリ店】
    札幌市厚別区 厚別中央2条5丁目7番
    カテプリ 2階

    011-398-3367
    am 9:00 〜 pm 9:00



    ブログ毎日更新中!

    インスタグラム毎日更新中!

    rss atom

    知らないと損する♪5つの体型カバー術

    基本その1・・・シルエット


      体型カバー第1の基本は、全身をシルエットとして見ること。
      頭から足先まで全体のアウトラインを見て下さい。

      全体を見ることで自分の体型を客観的に見直すことができます。

      細かい部分を気にするよりも全体のバランスを調整するほうが体型カバーには効果的なのです。

      まずは体型チェック!です。

      全身が映る鏡の前に立つ。

         ・「大また3歩」引いて、細かい部分ではなく全体を見る。

         ・「いいところ」「気になるところ」はどこなのかを知る。

      できるだけ客観的に自分の体型を分析しましょう。


    基本その2・・・自分の体型にあったラインを知る

      全身のコーディネートをすっきりさせるコツは、自分の体型に合ったラインを知ること。
      おしゃれの基本的なラインは次の3つのラインです。

      ・I ライン
       アルファベットのI字ライン。縦のラインを強調した縦長の長方形のシルエット体型を選ばず、
       全身をすっきりと見せてくれる着やせ効果の高いラインです。

      ・X ライン    比較的広い肩幅と絞ったウエスト、裾広がりのスカートなどから作られるX字形シルエット。
       女性らしさを強調するフィット&フレアシルエットとも言います。
       ウエストが強調できるのでずん胴体型の人に向いています。

      ・A ライン
       アルファベットのA字ライン。トップが比較的小さく裾に向かって広がるシルエット。
       上半身の細さをアピールし、下半身の太さをカバーします。スカートはひざ下丈がベスト。


    基本その3・・・視線をそらし、目立たなくさせる

      欠点と思われる部分から視線をそらし、目立たなくさせる工夫をしましょう。
      アイテムの分量やデザイン、目の錯覚を上手く利用するなど洋服の選び方、
      着こなし次第で今よりももっと素敵になれます。

      例えば、

      ウエストの太さや下半身の太さ、背の低さをカバーするには、
      スカーフや襟元のデザインで上のほうにポイントを持ってきて目線を上に集める。

      太さが気になる人、寸胴タイプ、小柄な人は、「縦のライン」を強調するようなアイテムやラインを作る工夫をする。
      といった具合です。


    基本その4・・・バランス

      スタイルをよく見せるコーディネートには、トップとボトムの関係にある決まった比率があります。

      パンツスタイルの場合
         トップ3:ボトム7。トップ丈の目安は、腰骨か、腰骨よりも少し短めです。

      スカートスタイルの場合
         トップ4:ボトム6。パンツスタイルよりも安定感があり落ち着いたバランスです。
         スカートに分量がある場合には、目線を高い位置に集める工夫を。

      この比率を基本にバランスを考えて洋服を選びましょう。
      お腹やヒップを隠そうとトップの分量が多くなると下半身が
      より太く見えてしまうことになります。


    基本その5・・・カラーコーディネート

      ■細く、長く見せたい人
       収縮色、「寒色系、低明度、低彩度」がおすすめ。特に下半身に使うとすっきりと引き締めて見せる。
       明るめの色のコーディネートには太目の収縮色のベルトを使うなどといった取り入れ方も効果的。

      ■やせている人
       膨張色「暖色系、高明度、高彩度」の色、明るく淡いパステルカラーをうまく取り入れよう。
       ビビットな色よりもより白に近い色を選ぶとよいでしょう。


    チュニックの着こなしで気をつけなきゃならない事

      チュニックの着こなしで気をつけなきゃならない事があります。

      着方によっては、太って見えたり、背が小さく見えたりしてしまうので注意が必要です。

      コーディネートのポイントは、目の錯覚を使う事です。

      ■小柄の方のチュニックの着こなし方
        チュニック丈はお尻が半分出るくらいの丈を選んだ方が背が高く見えます。
        ボトムはクロップド丈位のパンツがおすすめ。
        チュニックワンピースを着る時も丈の長さをあまり長くしない方がすっきり見えます。


      ■大柄の方のチュニックの着こなし方
        派手めの柄で少しくらいは丈の長めのチュニックが大きく見えません。
        ボトムはレギンスがおすすめ。
        チュニックワンピースは少しくらい丈が長くても着こなせると思います。


      ■一番NGな着こなし方
        ついやってしまいがちな組合せ、「チュニック+ジーンズ」。
        街でよく見かけるこの組合せ方ですが、
        ジーンズの丈の長さやデザイン(太めのジーンズ)だと、
         かえって下半身が重たい印象になってしまいます。


      ■春夏の着こなし方
        落ち着いた色のチュニックに、黒のレギンスを合わせたとすると、
        このままでは 全体の雰囲気が暗くなってしまいますし、
        春夏にはもっとカラフルにしたほうが可愛くなります。

      そんな時は、色の明るいストールを巻くとポイントができて、
      色が入ることによって春夏らしくなります。

      足元は、歩きやすさとオシャレ感の両方を兼ね備えている、
      ウェッジソールのサンダルがおすすめ。


      ■Aラインの広がりすぎるチュニックの着こなし方
        ベルトを腰骨あたりで巻くと、ベルトで広がりを抑えることで、
        ウエストにメリハリが付いて下半身が細く見えます。
        ふわっと感は、一歩間違えると、妊婦さん体型みたいに見えますから、
        そこはしっかりマークしたほうがスマートに着こなせます。

        ベルトの中でも使いやすいのは、ヨーヨーベルト。
        ゴムのように伸び縮みするタイプだから、
        ウエストで止めても良いし、腰骨でもOK、両方で使えるアイテムなので重宝ですよ。


    おすすめ商品







    E-mail :december3@shop.rakuten.co.jp
    TEL&FAX : 0134−22−9973   営業時間:10:00 〜 18:00
    北海道小樽市稲穂2−14−1 (有)ディッセンバー3  担当:鈴木 謙吾

    詳しくはこちらをご覧ください。